ACCLAIM

  • 全てを検証したうえで処方組を行っております。最大限の作用を期待されているのであれば、全ラインでご利用いただいたほうが良いです。併用いただく際は、なるべく単純な処方の品がお勧めです。

    特に注意する事柄としてリバイブトリートメントを含め、ピーリング剤、常在菌の関係でフェノシキエタノール(防腐剤)、パラペン類(防腐剤)入り、強アルカリ性の品とは相性が悪いです。ご注意ください。

    (お手元の化粧品に掲載されている全成分表示にてご確認ください)

  • サロン検索にて取扱店を掲載しております。
    お手数をおかけいたしますが、お近くの正規取扱店(ライセンスサロン)にご連絡ください。

  • カウンセリングが必要な化粧品のため通信販売ではご購入できません。

    ※類似品にご注意ください。

  • コラーゲンやヒアルロン酸などの高分子体を配合しておりませんので、最初は乾燥してしまうかもしれません。
    詳しくは取扱店のカウンセラーにご相談ください。

  • 開封後1ヶ月程度でご利用いただければと思います。
    インフィニット、ヴィーナスは有効成分の濃度が途方もなく高濃度にしてあります。この2品は変色などの恐れがございますので、野菜室※で保管いただければと思います。

     

    ※野菜室…植物性の有効成分を保管するのに比較的適温であるといえます。

  • BONHEUR ET BEAUTEは、ELP.Labo・医師・大学ベンチャー・各専門家(博士)などにご協力いただきながら商品開発を行っております。

    お取引サロン様、お客様に数年の開発期間を設けても最高品質をお届けすることが使命だと考えております。

    (基礎化粧品、メイクアップ化粧品に及ぶまで開発は数年前から行っております)

    時間は掛かりますが、納得できる品ができれば随時新商品をご案内させていただきます。

    発売する品の1つ1つが本物であることをご実感いただけると思います。

  • お取扱いにおいて、お客様に正確な知識とご使用方法をお伝えできる熟練の美容家のみにお取扱いいただくことで、ACCLAIMは100%の作用をもたらせます。結果、お取扱いに際に諸条件がございます。

    詳しくは弊社までお問い合わせください。

  • ヒトと植物が大きく異なる点、その1つは植物には明確な寿命がないということです。

    ヒトは受精卵などの一部の組織を除き、個体から再生することは不可能ですが植物は細胞の成長をリセットし、新しく細胞を作る能力が備わっています。

    すなわち、植物にはすべての細胞に「幹細胞」を作り出す機能を持っているということになります。

    機能面についても、ある条件を満たした植物幹細胞には、ヒトの肌に塗布した場合、ヒトの表皮や真皮の幹細胞の機能性強化や紫外線ダメージのリセット効果が確認されています。

    ヒト幹細胞自体は化粧品に配合した際は有用とはいえません。(世界でヒトの幹細胞自体を使用することは法律的に禁止もされています)ただしヒトの幹細胞を培養した際に分泌される「ヒト幹細胞由来の培養液」には、分化細胞を成長させる因子などが含まれており有用と考えられます。

    まとめるとヒト幹細胞自体に働きかけるのは「植物幹細胞」、ヒト幹細胞から分化された子供の細胞を育てるのには「ヒト幹細胞由来の培養液」が最も優れているのではないでしょうか。

    ※弊社では、過去の事例(牛海綿状脳症、BSE )などで牛由来(プラセンタなど)の有効成分が全面的に使用禁止になった事柄を踏まえ、動物などの汚染されるリスクが多分にあると判断される細胞原料は使用いたしません。

タラソセラピー

  • マスクの購入は残念ながらできません。
    タラソ専用マスクは、ハーバリストの高度な施術と合わさって最大限の作用を発揮するように企画・処方しております。
    タラソセルアクティブトリートメントを1ヶ月に1度だけお受けいただくだけでもお肌に違いが生まれます。ぜひ、続けてください。

  • 詳しくは、ハーバリストにお聞きいただきたいのですが、簡単にまとめさせていただきます。
    ボーテリバイブトリートメントは5種の植物細胞を含め40種以上のハーブエキスによるアプローチとなります。肌のハリはもちろん、α-アルブチンやビタミンC誘導体を遥かに上回る美白作用を有するグラブリジン(植物に含まれる有効成分)による美白作用も期待できます。

    タラソセルアクティブトリートメントは「細胞結合」(cell junction)への働きを視野に入れ有効成分(植物性幹細胞をフリーズドライしたもの)によるエイジングケアとなります。その他、ミネラルバランス、カルシウム、アミノ酸バランスなど肌の調整機能へ着目しており、あらゆる肌トラブルに作用します。

    双方をご利用いただくとさらに作用を高めることができます。

リバイブトリートメント

  • 人それぞれ痛覚が異なるためお答えしにくいのですが、心配であれば痛みが少ないタイプ「ヘルバボーテ(Light)」をお選びいただくのも良いかもしれません。
    ※お店により取り扱いがない場合がございますので、詳しくは取扱店のカウンセラーとご相談ください。

  • アコライムがベスト(相乗作用を期待される場合はアコライムを併せてご利用ください)です。

    ただ、お手元に化粧品が残っておられる場合があると思います。その場合は取扱店にご相談いただくか、作用が低下する恐れがありますが、お手元の化粧品(国内製に限ります。輸入品はなるべく控えてください)をご利用ください。
    また、化粧品の全成分がわかっている場合は、施術の作用を阻害する恐れがある成分が配合されていないものか、どうか?を確認されてからご利用いただくことをお勧めします。

    控えていただきたい成分群

    ▶ピーリング剤(グリコール酸、サリチル酸)

    ▶合成界面活性剤入りの拭き取り式化粧品

    ▶パラペン類(●●パラペンと表記のあるもの、輸入品であれば数種含まれている場合が御座います)

    ▶フェノキシエタノール

    ▶合成香料 etc

  • ご入浴いただけますが、お顔はなるべく濡らさないようにしてください。
    化粧品についてもご利用いただけますが場合により作用を弱めてしまう恐れがあります。
    翌日からは、化粧品はもとよりご入浴も通常通り入っていただけます。
    ※詳しくは、ハーバリストにご相談ください。

  • ピーリング用のハーブ(スポンジア※がベースとなっている)との併用はトラブルを招きかねません。また、リバイブトリートメント(再生美容)に使用するハーブ末は化粧品でありながら医薬品製造、医療器製造免許を有する国内の工場で手間暇かけて管理されている最高品質の品となり、さらに第三機関で作用にたいする検査を行っています。敏感肌、作用を追及される方はトラブル防止のため施術をお受けいただく店舗にてBONHEUR ET BEAUTEの正規品かをご確認いただくことをお勧めいたします。

    ※とても安価な成分の1つ(1Kが数千円程度)で配合量を増やせば物理的ピーリングを行えます。

  • BONHEUR ET BEAUTEブランドは、サロン専売品となっております。

    お客様に正確な情報をお伝えいただくとともに、熟練した美容家のみのお取り扱いとなります。

    お取り扱いにも諸条件がございますので、まずは弊社までご相談ください。